どんぐり北広島(どん北)の練習メニューについて

こちらでは中本裕二監督が率いるどんぐり北広島(どん北)の練習メニューについてまとめています。

どんぐり北広島(どん北)の練習メニューについて記事一覧

どんぐり北広島(どん北)は、基本的なランニングボレーの練習はなく、可能な限り試合に近い場面を想定した練習を行われているようです。要は、試合でやらないことは、練習をしないとも言えると思います。例えばスマッシュ一つとっても、以前は前衛の練習と捉えられていましが、いまやスマッシュ練習は前衛だけではなく、後衛の練習でもあるわけです。実際、中本裕二監督が率いるどんぐり北広島(どん北)のプレースタイルを見ると...

ローボレーのコツや上達するポイントを理解していますか?中本裕二監督率いるソフトテニスのどんぐり北広島(どん北)は、チャンスには前に積極的に詰めて、ノーバウンドで処理する攻撃的なテニスが特徴として挙げられます。実際、今のソフトテニスの試合に勝つためには、相手の時間を奪うために早いタイミングで返球することが求められていることがわかると思います。その結果、おのずとノーバウンドで処理する場面が試合で増えて...

このページの先頭へ戻る